ここから本文です

バルセロナDF、ピケのネイマール残留宣言を信頼「ジョークで言ったとは思えない」

7/25(火) 10:38配信

GOAL

バルセロナに所属するスペイン代表DFジョルディ・アルバは、ジェラール・ピケがジョークでネイマールの残留をほのめかしたとは思っていないようだ。スペイン『ムンド・デポルティーボ』が報じている。

ピケは23日、パリ・サンジェルマンへの移籍騒動に揺れるネイマールと自身のインスタグラムでツーショット写真を公開。「残る」との言葉を発信し、残留するとの見方を強めた。しかしながら、報道ではやはり最終的にネイマールはパリ・サンジェルマンへ移籍することですでに合意に達しているとも報じられ、いまだ去就は不透明なままとなっている。

アルバはネイマールとは直接話していないとしながらも、ピケが冗談でSNSにそういった言葉を載せたとも考えていないようだ。

「ピケには聞いて見る必要があるのは確かだ。ネイマールとはこの件について話していないよ。でもピケがジョークを言ったとも思えない。そうじゃないことを望んでいるしね」

また、アルバはネイマールについて自身の見解を述べ、スペインでの生活には不満はないはずと語る。

「ネイマールはバルセロナの選手だ。とても落ち着いているし、バルサで幸せだと思う。僕にとっては世界で一番のクラブだ。ホームであり、家族だと感じている。すべての選手にそれぞれの意見があるし、そうしたいようにはできるけどね」

GOAL

最終更新:7/25(火) 10:39
GOAL

スポーツナビ サッカー情報