ここから本文です

現中3対象、Y-SAPIX「大学入学共通テスト」入試プレ…2018年3月

7/25(火) 11:15配信

リセマム

 日本入試センターが運営する大学受験現役生専門塾Y-SAPIXは、2021年に新制度による大学受験を迎える新高校1年生(現中学3年生)を対象に、「大学入学共通テスト入試プレ」を2018年3月に実施すると発表した。

Y-SAPIX

 文部科学省は高大接続改革の一環として、2021年より現行の大学入試センター試験に代わる新しい共通試験「大学入学共通テスト」を導入する方針を示している。「大学入学共通テスト入試プレ」は、7月13日に文部科学省が発表した「大学入学共通テスト」の実施方針に基づき、マークセンス式問題と記述問題を出題する形式で行うという。

 実施教科は数学・国語・英語の3教科で、試験時間は各70分。Y-SAPIXのノウハウを生かし、知識、技能に偏ることなく、思考力・表現力・判断力を測るテストを実施する予定。対象は、新高校1年生(現中学3年生)で、おもに中高一貫校に通い、数学などを先取り学習している生徒を対象とする。

 また「大学入学共通テスト入試プレ」と、10月29日実施の「トップレベル模試」および、高大接続改革に対応した論理力評価テスト「SRT」を併せて受験することで、新しい大学入試システムでの学力をより正確に測ることが可能だという。申込方法などは、随時Webサイトなどで発表予定。

◆大学入学共通テスト入試プレ
日程:2018年3月21日(水・祝)
会場:Y-SAPIX各校舎など
対象:新高校1年生(現中学3年生)
※おもに中高一貫校に通い、数学などを先取り学習している生徒が対象
実施科目:数学・国語・英語
試験時間:各70分
申込方法:随時Webサイトなどで発表予定

《リセマム 畑山望》

最終更新:7/25(火) 11:15
リセマム