ここから本文です

新田真剣佑&間宮祥太朗ら、松坂桃李に翻弄される!『不能犯』豪華追加キャスト発表

7/25(火) 8:00配信

cinemacafe.net

人気俳優の松坂桃李を主演、沢尻エリカをヒロインに迎え、大人気漫画の実写化に挑む『不能犯』。このほど、立証不可能な犯罪がテーマの本作に、新田真剣佑、間宮祥太朗、真野恵里菜、芦名星、矢田亜希子、安田顕ら、豪華俳優陣の出演が明らかになった。

【写真】『不能犯』主演の松坂桃李

都会のど真ん中で、次々と起きる変死事件。現場では、必ず黒スーツの男の姿が目撃されていた。その男の名は宇相吹正、彼こそがSNSでうわさの“電話ボックスの男”だった。とある電話ボックスに、殺してほしい理由と連絡先を書いた紙を貼ると、必ず引き受けてくれるというのだ。ターゲットは確実に死に至るのだが、その死因は病死や自殺に事故…。宇相吹の犯行は、すべて「不能犯」=“思い込み”や“マインドコントロール”で殺すなど、常識的に考えて実現が不可能なものばかりだった。

そんな中、多田(沢尻エリカ)や百々瀬(新田真剣佑)ら刑事たちの捜査が実り、ようやく宇相吹の身柄を確保。任意で取り調べを始めるが、宇相吹は夜目(矢田亜希子)らベテラン捜査官たちさえも手玉に取る。しかし、多田だけが唯一、宇相吹にコントロールされないことが判明する――。

集英社「グランドジャンプ」に連載中の大人気漫画のダークヒーロー・宇相吹正を、『日本のいちばん長い日』『劇場版MOZU』、ドラマ「ゆとりですがなにか」など、多様なジャンルの作品に出演し、幅広い演技で魅せる松坂さんが演じる本作。このほど、宇相吹に翻弄され人生を狂わされる登場人物たちを演じる面々が、一挙に発表された。

まず沢尻さん演じる、彼に相対する刑事・多田を取り巻く顔ぶれには、『ちはやふる』『ピーチガール』で知られ、今後『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』や『パシフィック・リム』続編への出演も控えた新田さん。正義感あふれる生真面目な性格であるにも関わらず、上司である多田にはなかなか名前で呼んでもらえない新人刑事・百々瀬麻雄を演じる。

また、主演作『劇場版 お前はまだグンマを知らない』や『帝一の國』など、もはや実写化作品といえば欠かせない存在ともいえるカメレオン俳優・間宮さんが演じるのは、多田のサポートにより更生した元不良少年の料理人・川端タケル。

そして、『新宿スワン』『リアル鬼ごっこ』、ドラマ「とと姉ちゃん」「逃げるは恥だが役に立つ」で知名度を飛躍的に高めた真野さんが宇相吹に仕事を依頼する木村優、その姉であるジュエリーデザイナー役に映画・TV・声優と幅広く活躍する芦名さん。多田の先輩刑事・夜目(やめ)美冬役には「スペシャリスト」「視覚探偵 日暮旅人」など、確かな演技力で数々の作品を支える矢田さんが務める。

さらに、鑑識官・河津村(かつむら)宏役として、『銀魂』から『追憶』、ドラマ「小さな巨人」など、いまや個性派俳優を代表する存在となった安田さん。多田の上司・赤井芳樹に、日本人で初めてフランス版「VOGUE」の誌面を飾ったテット・ワダ、多田の同僚刑事・若松亮平に「テラスハウス」の菅谷哲也、河津村の後輩鑑識官・前川夏海に岡崎紗絵ほか、宇相吹に仕事を依頼する羽根田健に忍成修吾、宇相吹のターゲットとなる悪徳金融マン・木島に水上剣星、羽根田健の妻・桃香に水上京香、川端タケルの先輩料理人・櫻井俊雄に今野浩喜、夢原理沙に彼女の婚約者との関係を疑われる看護師・西冴子に堀田茜、羽根田夫婦が住む街の町内会会長・鳥森広志に大御所・小林稔侍まで、個性派俳優が集結。

新進気鋭の注目俳優から、言わずと知れた実力派俳優まで顔を揃えた豪華キャストで贈る本作。立証不可能な犯罪を描いた“体感型スリラー・エンターテインメント”に、ますます期待が高まる。

『不能犯』は2018年、全国にて公開。

最終更新:7/25(火) 8:00
cinemacafe.net