ここから本文です

BMW Z4 新型に早くも「M」の影…プロトタイプをスクープ

7/25(火) 8:30配信

レスポンス

トヨタ『スープラ』との兄弟車となる、BMW『Z4』新型。その高性能モデル『Z4 M40i』と思われるプロトタイプを初めてSpyder7のカメラが捉えた。

[関連写真]

今回ニュルで捉えた車両は、これまでのプロトタイプと異なり、ハニカムメッシュの大口エアインテーク、大径ツインエキゾーストパイプなどが確認出来るほか、擬装が軽くなったことにより、ヘッドライトのアウトラインも見えている。

ベースモデルのパワートレインは、2リットル直列4気筒エンジンが搭載予定だが、この高性能モデルには、3リットル直列6気筒ターボチャージャーエンジンが搭載され、最高出力は320psを発揮すると予想される。

Z4新型は、8月16日から開催される「ペブルビーチ・コンクール・デレガンス」にて、ワールドプレミアが予定されていいるが、この高性能モデルは2017年内、または2018年初頭に登場する可能性が高い。


《レスポンス 子俣有司@Spyder7》

最終更新:7/25(火) 8:30
レスポンス