ここから本文です

<市川由衣>子育ては「上手に息抜きして頑張りすぎないで」

7/26(水) 11:10配信

毎日キレイ

 女優の市川由衣さんが、ヒロイン役で出演した映画「アリーキャット」(榊英雄監督)が公開中だ。市川さんは、この作品でシングルマザーとしてひたむきに生きる土屋冴子を演じている。プライベートでは2015年に俳優の戸次重幸さんと結婚し、昨年9月に第1子の男児を出産。そんな市川さんに子育てについて、また最近気になるファッションアイテムなどについて聞いた。

【写真特集】市川由衣がキュートすぎる! 全身ショットも

 映画「アリーキャット」は、俳優の窪塚洋介さんとロックバンド「Dragon Ash(ドラゴンアッシュ)」の降谷建志さんがダブル主演した。後遺症を抱える元ボクサーで、今は警備員のバイトで食いぶちをつなぐ“マル”こと朝秀晃を窪塚さん、保健所で保護ネコを引き取った際にマルと出会う“リリィ”こと梅津郁巳を降谷さんが演じ、ひょんなことからバディとなった男2人が、シングルマザーの冴子を元交際相手でストーカーと化した玉木敏郎(品川祐さん)から守るために奮闘する……というストーリー。

 ◇女性らしさが感じられるファッションに興味

 市川さんはこの日、透け感のある真っ赤な総レーストップスを光沢のある濃紺のフレアスカートに“イン”し、黒いストラップ付きのヒールサンダルを合わせた“大人可愛い”ファッションだった。

 最近、一番気になるファッションアイテムを聞くと、「母親になったんですけど、お母さんっぽくないものみたいなのが気になります」という。「お母さんって、大きめの服に、パンツとかになりがちなんですけれど、そういうのが私も好きなんですが、なるべくタイトなものだったり、女性らしさが感じるようなものに今は興味はありますね。なかなか自分が着られないからっていうのもあるんですけれど、そういうのを見ると、可愛いなって思います」と話す。

 また、「小さいバッグがほしいですね」という。「荷物が全然入らない(笑い)けれど、可愛いみたいな。色は、はっきりした濃いめのピンクとか気になりますね。おしゃれのためだけのようなアイテムから遠ざかっているので」と笑顔で語る。

1/4ページ

最終更新:7/26(水) 11:10
毎日キレイ