ここから本文です

松坂桃李主演『不能犯』に新田真剣佑、間宮祥太朗らイケメンずらり!

7/25(火) 8:00配信

シネマトゥデイ

 集英社「グランドジャンプ」で連載中の人気漫画を、『貞子vs伽椰子』の白石晃士監督が主演に松坂桃李、ヒロインに沢尻エリカを迎えて実写映画化する『不能犯』(2018年全国公開)の新キャストが発表。新田真剣佑、間宮祥太朗、真野恵里菜らの出演が決定した。

【写真】『不能犯』キャスト一覧 テット・ワダ、「テラハ」菅谷哲也…イケメンずらり!

 思い込みやマインドコントロールなど常識的に考えて実現が不可能な行為であるため罪に問われない犯罪に手を染める「不能犯」のプロフェッショナル、宇相吹(松坂)を主人公にした本作。その宇相吹と対決する刑事・多田(沢尻)の部下・百々瀬麻雄役に、『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』(8月4日公開)やハリウッド大作『パシフィック・リム』の続編(2018年2月23日全米公開)などが控える新田真剣佑。元は不良少年だが多田のサポートにより更生し、今は料理人として働く川端タケル役に、映画『ライチ☆光クラブ』『闇金ウシジマくん ザ・ファイナル』『帝一の國』やテレビドラマ「お前はまだグンマを知らない」などシリアスからコメディーまで、幅広い演技力が評価される間宮祥太朗が抜てきされた。

 女優陣も真野恵里菜、芦名星、矢田亜希子と美女ぞろい。真野は宇相吹に仕事を依頼する木村優に、芦名はその姉でジュエリーデザイナーの夢原理沙に、多田の先輩刑事・夜目美冬に先ごろ「ぼくらの勇気 未満都市 MIMAN CITY 2017」が話題になった矢田がふんする。

 そのほか訳アリの鑑識官・河津村宏役に名バイプレーヤーの安田顕、多田の上司・赤井芳樹役にフランス版「VOGUE」の誌面を飾ったモデル、俳優のテット・ワダ、多田の同僚刑事・若松亮平役に「テラスハウス」に出演後、俳優として活躍する菅谷哲也、そして町内会会長・鳥森広志役に山田洋次監督作品の常連で名優の小林稔侍。岡崎紗絵、忍成修吾、水上剣星、水上京香、今野浩喜、堀田茜の出演も決定している。(編集部・石井百合子)

最終更新:7/25(火) 8:00
シネマトゥデイ