ここから本文です

生田斗真×広瀬すず「先生!」キス寸前シーン収めた本予告

7/25(火) 6:00配信

映画ナタリー

生田斗真と広瀬すずの共演作の正式タイトルが「先生! 、、、好きになってもいいですか?」に決定。あわせて、本予告映像がYouTubeで解禁された。

【写真】「先生! 、、、好きになってもいいですか?」(他14枚)

河原和音のマンガを三木孝浩が実写化した本作は、ぶっきらぼうだが生徒思いの教師・伊藤と彼に初めての恋をする女子高生・響の純愛を描くラブストーリー。生田が伊藤、広瀬が響を演じ、竜星涼、森川葵、健太郎、中村倫也、比嘉愛未が共演に名を連ねる。

スピッツによる主題歌「歌ウサギ」が流れる本予告には、教師と生徒という立場上、伊藤から思いを拒絶された響が「振り向いてもらえなくても、一番好きな人を好きでいたい」と涙を流すシーンを収録。また終盤には手作りのウェディングドレスを着た響の姿や、「こういうのこれで最後にする。ちゃんと生徒に戻るね」と言う彼女を伊藤が抱き寄せ、キスをしようとする場面が映し出される。「僕等がいた」以来の三木組への参加となった生田は「三木さんが作る画の力はすごく大きいので、自分の役の整理として『こうしたい』という部分を押し通すのではなく、三木さんの思い描いている一枚のきれいな写真みたいなものにはまっていったほうが美しいものになる」とコメントを寄せた。

なお映画の公式サイトにはポスタービジュアルが公開されているのでファンはあわせてチェックしてみよう。

「先生! 、、、好きになってもいいですか?」は、10月28日より東京・新宿ピカデリーほか全国でロードショー。



(c)河原和音/集英社 (c)2017 映画「先生!」製作委員会

最終更新:7/25(火) 6:00
映画ナタリー