ここから本文です

電気グルーヴ、トークとスタジオ・ライヴを10メディア同時生配信 名ライヴ映像をニコニコ動画で配信

7/25(火) 17:21配信

CDジャーナル

 7月26日(水)にアルバム『TROPICAL LOVE』のインストゥルメンタル・ヴァージョン『TROPICAL LOVE LIGHTS』(KSCL-2941 2,300円 + 税)と2008年から2017年の活動を総括するアルバム『DENKI GROOVE DECADE 2008~2017』(KSCL-2942 2,700円 + 税)をリリースする電気グルーヴによる、スペシャル・プログラムが10種類のメディアで同時に生配信されます。

 配信は電気グルーヴのスタジオ・ライヴを予定しており、7月26日(水)の22:00からスタート。10台のカメラを用い、全てのメディアで異なる画を同時に配信。10種類のメディアでの同時生配信は国内初となります。なお、電気グルーヴと親交の深い宇川直宏が主宰するDOMMUNEでは、同日21:00よりスペシャル・トークも配信されます。

 また、7月25日(火)から26日(水)の2日間に亘り、電気グルーヴの過去のライヴ映像がニコニコ動画で一挙5本配信されます。配信される動画は、「ミノタウロス」(1992年〈全国鼻毛あばれ牛〉東京・日本武道館)、「ケンタウロス」(1994年〈野村ツアー〉東京ベイNKホール)、「野球ディスコ」(1997年 東京・赤坂BLITZ)、「レオナルド犬プリオ」(2008年〈叫び始まり 爆発終わり〉東京・渋谷AX)、「“人間も動物” ツアーパンダ2013」(2013年〈ツアーパンダ2013〉東京・お台場 Zepp Diver City)の5本。動画は全てアーカイヴなしの1回限りの配信となります。

最終更新:7/25(火) 17:21
CDジャーナル

Yahoo!ニュースからのお知らせ