ここから本文です

インテル、ヨヴェティッチ弾でリヨン下す 長友は先発/ICC

7/25(火) 8:01配信

ISM

 インターナショナル・チャンピオンズカップは24日に中国ラウンドの1試合が行なわれ、長友佑都所属のインテル(イタリア)がリヨン(フランス)に1対0で勝利した。

 試合は、両チームともチャンスが少ないまま前半をスコアレスで終了。インテル、リヨンともにハーフタイムや後半立ち上がりに多くのメンバー交代を行なった。

 するとインテルは、マンチェスターU(イングランド)への移籍が噂されているペリシッチが攻撃にアクセントをつけ、チャンスを作り出す。迎えた75分、敵陣でのパスカットからチャンスを手にし、フリーのヨヴェティッチがネットを揺らして先制。これが決勝点となり、インテルが勝利を収めている。なお、長友は先発しハーフタイムに交代となった。

最終更新:7/25(火) 8:01
ISM