ここから本文です

猪木ISMメインでロッキーが大巨人に勝利…全試合結果

7/25(火) 1:06配信

スポーツ報知

 元プロレスラーで参院議員のアントニオ猪木氏(74)がプロデュースする格闘技イベント「ISM」が24日、東京・後楽園ホールで開催された。メインイベントは、ロッキー川村(36)=パンクラスイズム横浜=がモンターニャ・シウバ(40)=ブラジル=を破るなど、スコット・ノートン(56)=米国=、元ボクシング北米クルーザー級王者の西島洋介(44)らが出場し7試合が行われた。観衆1800人(超満員)

【写真】猪木劇場も行われた

 ▽第1試合

 〇蓮見隆太=UWFスネークピットジャパン=(5分42秒、逆十字固め)マックス・ザ・ボディ=カメルーン=

 ▽異種格闘技トーナメント1回戦(5分2回戦)

 〇ヂエゴ安楽=グレイシーバッハ姫路=(1回59秒、逆十字固め)ノブ・ハヤシ=ドージョーチャクリキ=●

 ▽同

 〇ピーターソン・シャカル=ブラジル=(1回1分55秒、レフェリーストップ)安藤雅生(暗愚羅)●

 ▽タッグマッチ

 〇スコット・ノートン=米国=、佐藤光留=パンクラスMISSION=(10分8秒、パワーボム→体固め)鈴木秀樹=フリー=、松本崇寿=花鳥風月=●

 ▽セミファイナル

 〇タカ・クノウ=チーム太田章=(3分52秒、ヒザ十字固め)西島洋介=フリー=●

 ▽異種格闘技トーナメント決勝戦(5分2回戦)

 〇ピーターソン・シャカル(延長1回2分15秒、タップアウト)ヂエゴ安楽●

 ▽メインイベント

 〇ロッキー川村=パンクラスイズム横浜=(5分37秒、パンチ→体固め)モンターニャ・シウバ=ブラジル=●

最終更新:7/25(火) 8:04
スポーツ報知