ここから本文です

<世界水泳>アン・セヒョン、女子100mバタフライ5位…韓国の史上最高成績

7/25(火) 10:24配信

WoW!Korea

韓国の競泳選手アン・セヒョン(21、SKテレコム)が世界水泳2017ブタペストの女子100mバタフライで2日連続の韓国新記録を樹立し、女子競泳史上最高記録を出した。

 アン・セヒョンは25日(日本時間)、ハンガリー・ブタペストでおこなわれた世界水泳の女子100mバタフライ決勝で57秒07をマークし、全体の5位に入った。

 バタフライの最強者サラ・ショーストロム(スウェーデン)が55秒53の大会新記録で優勝。エマ・マキーオン(オーストラリア、56秒18)、ケルシー・ウォレル(アメリカ、56秒37)が後に続き、メダルを獲得した。

 アン・セヒョンは韓国女子選手としては2005年、カナダ・モントリオール大会のイ・ナムウン(50m背泳ぎ)に続き、2人目の世界水泳決勝進出者となった。当時、イ・ナムウンは8位を記録した。

 去る24日の準決勝でアン・セヒョンは57秒15で自身の持つ韓国新記録を更新し、全体6位で決勝に進出した。

 自身の韓国記録を2度更新したアン・セヒョンは、韓国女子競泳史上、世界水泳における最高成績(5位)までたたき出した。

最終更新:7/25(火) 10:24
WoW!Korea

Yahoo!ニュースからのお知らせ