ここから本文です

<あだち充>「サンデー」に6年ぶり帰還 新作読み切り「夏のらくがき」

7/26(水) 0:00配信

まんたんウェブ

 「タッチ」などで知られるマンガ家のあだち充さんの新作読み切り「夏のらくがき」が、26日発売のマンガ誌「週刊少年サンデー」(小学館)35号に掲載された。あだちさんのマンガが同誌に掲載されるのは、2011年の「-浅丘高校野球部日誌-オーバーフェンス」以来、約6年ぶり。

【写真特集】あだち充とつば九郎の衝撃の2ショット 懐かしの美少女キャラも

 新作「夏のらくがき」は、幼い頃から夏休みに祖母の家に預けられていた高校生・打水光、夏休みの度に光の遊び相手になってくれる少女の淡い恋が描かれている。同号は、「あだち充夏祭り2017」という企画も実施され、プロ野球・東京ヤクルトスワローズの人気マスコットキャラクター・つば九郎が、あだちさんの仕事場を取材する記事が掲載された。

 また、同日発売のマンガ誌「サンデーS」(同)や8月12日発売のマンガ誌「ゲッサン」(同)でも「あだち充夏祭り2017」が実施。「サンデーS」には、「ハヤテのごとく!」の畑健二郎さんらによるあだちさんのトリビュートマンガが掲載された。

最終更新:7/26(水) 0:00
まんたんウェブ