ここから本文です

「ルパンVS複製人間」がMX4Dでよみがえる、9月上映決定

7/25(火) 10:00配信

映画ナタリー

「ルパン三世/ルパンVS複製人間(クローン)」が4Kリマスター化され、MX4D版として劇場上映されることが決定した。

【写真】「ルパン三世/ルパンVS複製人間」 原作:モンキー・パンチ (c)TMS(他2枚)

1978年に公開された本作は、「ルパン三世」の劇場版長編アニメーション第1弾。振動や風、ストロボなどの特殊効果によって臨場感を演出するMX4D版の監修は、同作の監督・吉川惣司が務めた。なお公開当時モノラルだった音声は、5.1chデジタルサウンドで楽しむことができる。

「ルパン三世/ルパンVS複製人間 MX4D版」は9月1日より全国のMX4Dスクリーンにて公開。

最終更新:7/25(火) 10:00
映画ナタリー