ここから本文です

出身地となる山口県で初の凱旋ワンマンライブ――今井麻美さんのライブツアー“rinascita”山口公演のオフィシャルリポートが到着

7/25(火) 16:03配信

ファミ通.com

●ツアーファイナルは地元、山口県での凱旋ライブ
 2017年7月8日、山口県のRISING HALLにて開催された、声優・歌手として活躍する今井麻美さんのライブツアー“rinascita”山口公演のオフィシャルリポートが到着。2017年5月20日に開催された東京公演よりスタートした今回のライブツアー。大分、岩手、長野と各地を巡り、ツアーファイナルは、今井さんの地元、山口県での初の凱旋ワンマンライブとなった。

[関連記事]
・「まだまだまだまだまだまだ歌っていきたいと思っちゃった」――声優・今井麻美さん8年の活動を詰め込んだ“バースデーライブ2017”をリポート
・今井麻美さんのライブツアー“rinascita”大分公演のオフィシャルリポートが到着!
・心の故郷、岩手県で熱唱!――今井麻美さんのライブツアー“rinascita”岩手公演のオフィシャルリポートが到着

 以下、オフィシャルリポートより。

----------

本人の出身地となる山口県で初の凱旋ワンマン
今井麻美ライブツアー2017ファイナルが開催された

 2017年7月8日、山口県のRISING HALLにて今井麻美ライブツアー2017「rinascita」のファイナルとなる山口公演が開催された。

 5月末より代々木、大分、盛岡、長野と巡ってきたツアーもいよいよ千秋楽ということで会場には地元山口県民はもちろんのこと県外からも多数の観客が集まった。最終公演ということで今井麻美もバンドも気合充分といった感じで歴代アルバムタイトルメドレーからライブはスタート。最初のMCでは「ここにお住まいのみなさん、ただいまー!」「おかえりー!」といった掛け合いもあり、待望の凱旋公演といった雰囲気が伝わってくる。

 一発目のMCも終わり「The Azure ~碧の記憶~」「Day by Day」を披露。「Day by Day」はデビュー曲でもあり、今井麻美の出身地でいよいよという感じで今回のセットリストに入っていた。MCを挟みつつ「限界突破level・・・・」「season」「little legacy」「バラードメドレー」「コープスメドレー」「天使のマーチ」「SSGメドレー」とまた違った順番で披露されてきたツアーでのレギュラー楽曲もここ一番の完成度といった形であった。更に今回は代々木公演ぶりにヴァイオリンがバンドに加わっており、サウンド面でもより一層厚みが加わっていた。

 一段落してMCに入り、先日発表された自身が吹替として出演することになった海外ドラマについて「山口県に住んでいた時から深夜の海外ドラマを観てて、いつか吹き替えの仕事をしてみたいなぁと思ってた。色々諦めずにやってきてよかったなぁと感じます」と語るシーンでは会場もほっこりとした空気であった。

 それから「満天星~金木犀の咲く頃~」「回帰線」とスローなナンバーを続けて披露した後にはMCを挟んで「ガーベラ~今年の花」「いっしょ。」と岩手公演を彷彿とさせる流れで歌い上げた。その後に披露された「unknown world」はなんと今回が初となるバンドアレンジによる原曲とも去年のライブとも違う形で観客を一気に引き込んだ。

 バンドによるインスト演奏の間に着替えて戻ってきた今井麻美は「Fanfare!」から始まるアップテンポな楽曲を集めたメドレーを披露。こちらもこれまでのツアーで共通して演じられたメドレーだったがなんと最後の楽曲が「天空の炎 ~miragem~」に変わっており、メドレーの流れを知っていた観客にとってはサプライズとなり会場を沸かせた。

 バンドメンバーも今回のツアーTシャツに衣装を変えて「Reunion ~Once Again~」「朝焼けのスターマイン」とプラスティック・メモリーズに関連した楽曲を続けて歌い上げ、ライブもいよいよ残す所1曲となった。最後のMCで今井麻美は「(rinascitaは)まだまだ続けていきたいなというアルバムになったと思います。私がもうちょっと頑張りたいと思えたこの大きいアルバム、一生モノにしていただければと思います!」とツアーとあわせて集大成となったアルバムについても語った。

 最後に披露されたのは勿論「rinascita」。お馴染みとなったライブバージョンで途中の間奏では「私の地元、山口周南市に来てくれてありがとう! 待っててくれたみんなもありがとう! 人生ある意味一区切りの歳にもなりましたがもうちょっと色々なことにチャレンジしたいと思ってるからまだまだ歌うよ!」と感謝と意気込みを語り最後のサビを熱唱。ツアーの集大成となる山口公演を締めくくった。

 レポート中で抜粋したMCをはじめ、他にも「もっと上手になりたいと思うしまだまだ頑張っていきたいなという想いをいつも抱いています」と今井麻美は語っており、100曲入りのコンプリートアルバムを出したにも関わらず活動への勢いは更に増しているようで、次は何をしてくれるのだろうかと期待が高まる。本人も言う通り「レベルアップ」となったツアーを終えた今井麻美の活動からはまだまだ目が離せない。是非公式サイトをチェックしてこれからの最新情報を見逃さないで欲しい。

<SET LIST>
今井麻美ライブツアー2017「rinascita」
7月8日(土)山口公演 at RISING HALL SET LIST

1.Introduction
2.メドレー(COLOR SANCTUARY⇒Aroma of happiness⇒Precious Sounds ~風が残していった~⇒この雲の果て⇒Words of GRACE~冬のダリア~⇒COLOR SANCTUARY)
3.The Azure ~碧の記憶~
4.Day by Day
5.限界突破level・・・・
6.season
7.little legacy
8.メドレー(海月 ~Jellyfish~⇒サ・ヨ・ナ・ラ⇒ほんの少しの幸せ⇒Jewel's Tree⇒クレッシェンド)
9.Instrumentals
10.メドレー(星屑のリング⇒シャングリラ⇒花の咲く場所⇒化身⇒星屑のリング⇒BABYLON ~before the daybreak⇒砂漠の雨)
11.天使のマーチ
12.メドレー(散花の祈り⇒struggle⇒regret⇒たからもの)
13.満天星~金木犀の咲く頃~
14.回帰線
15.ガーベラ~今年の花
16.いっしょ。
17.unknown world (Band Ver.)
18.Instrumentals
19.メドレー(Fanfare!⇒Shining Blue Rain⇒It's a fine day⇒Horizon⇒クロガネ⇒天空の炎 ~miragem~)
20.Reunion ~Once Again~
21.朝焼けのスターマイン
22.rinascita

最終更新:7/25(火) 16:03
ファミ通.com