ここから本文です

<小泉今日子>“逃げ恥”枠で宮藤官九郎とタッグ 16年ぶりTBSドラマ主演

7/26(水) 6:00配信

まんたんウェブ

 女優の小泉今日子さんが、10月スタートのTBS系の連続ドラマ「監獄のお姫さま」で主演を務めることが26日、明らかになった。「逃げるは恥だが役に立つ(逃げ恥)」「カルテット」「あなたのことはそれほど(あなそれ)」といった話題作が続くTBSの「火曜ドラマ」枠での放送で、脚本は宮藤官九郎さんが手掛ける。小泉さんがTBSのドラマに主演するのは2001年の「恋を何年休んでますか」以来、約16年ぶり。

【写真特集】小泉今日子、広瀬すずと“32歳差”美脚競演

 ドラマは、女子刑務所の中という過酷な状況でたくましく生きる女たちの群像劇。罪を犯してしまった、生きることに不器用な人間たちの、切なさや悲しさを時に笑えて、時に泣ける物語として描き、「人はなぜ生きるのか?」「幸せってなんだろう?」を面白く、明るく、そして深く問いかける。演出は「逃げ恥」「カルテット」「あなそれ」に続き、映画監督の経験もある金子文紀さんが担当する。

 小泉さんは不貞を働いた夫を刺した殺人未遂で女子刑務所に入所してくる主人公の馬場カヨを演じ、カヨが刑務所で出会う一筋縄ではいかない女たちとして満島ひかりさん、夏帆さん、坂井真紀さん、森下愛子さん、菅野美穂さんも出演。豪華女優陣の共演も見どころとなる。

 小泉さんは「久しぶりの宮藤官九郎さんの脚本です。脚本通りに演ずれば面白いこと間違いなしだと思っています。魅力的な役者さんたちとの共演もとても楽しみです」とコメントを寄せている。

 「監獄のお姫さま」は10月から毎週火曜午後10時に放送。 

最終更新:7/26(水) 6:00
まんたんウェブ

Yahoo!ニュースからのお知らせ