ここから本文です

ゴルフ=世界3位の松山も優勝候補の一角、全米プロ選手権

7/25(火) 10:13配信

ロイター

[24日 ロイター] - 男子ゴルフのメジャー最終戦、全米プロ選手権(米ノースカロライナ州シャーロットで8月10日開幕)では、世界ランク3位の松山英樹が優勝候補の一角としてみられている。

松山は勝てばメジャー初優勝となる。全英オープン選手権では14位に終わった。

全英オープン王者で世界ランク2位のジョーダン・スピース(米国)と同4位のロリー・マキロイ(英国)が本命視されている。

このほか、世界ランク1位のダスティン・ジョンソン(米国)、同6位のジェーソン・デー(オーストラリア)、同7位のジョン・ラーム(スペイン)も優勝候補に入っている。

最終更新:7/25(火) 10:18
ロイター