ここから本文です

「過保護のカホコ」竹内涼真がオオカミ化?インスタで妄想爆発中

7/25(火) 19:26配信

シネマトゥデイ

 高畑充希主演の水曜ドラマ「過保護のカホコ」(日本テレビ系・夜10:00~)の公式Instagramで24日、黒い人影がベッドルームにたたずむ写真がアップされ、竹内涼真演じる苦学生の麦野がオオカミ化するのではないかとコメント欄で妄想が繰り広げられている。

竹内涼真が「鬼可愛い」高畑充希との2ショット

 「写真は3話のひとコマ。中央の黒い人影は!?」のキャプションと共に投稿された写真に映し出されているのは薄暗い部屋。天蓋付きのベッドのそばには黒い人影がたたずみ、寝ている誰かを襲うようなそぶりをしているホラー映画のようなワンシーンだ。

 この黒い人影の正体を巡って「麦野くん役の涼真くん!!」「オオカミ麦野くん?!」「麦野クン、まさか、、、」「カホコちゃん、襲わないでよ、麦野君」「麦野くん、まさかの夜這い」など予想&妄想のリアクションが殺到中。26日の放送回(第3話)で登場するこの場面を「気になるっ!」「楽しみです」と待ち焦がれるファンの声で盛り上がっている。

 本作は、過保護すぎてママがいないとその日着る服を選ぶこともできない大学生の加穂子(高畑)が、アルバイトをいくつもかけもちしながら加穂子と同じ大学に通い、画家を目指す麦野に刺激を受け、成長していくドラマ。初めは「お前みたいな過保護がいるから日本が駄目になる」と麦野に批判され落ち込んでいた加穂子だが、その後進路を巡って麦野にあれこれと相談をするようになってから、徐々に2人の距離が接近。第2話の終盤では加穂子が麦野の胸で号泣する一幕もあり、今後の2人の進展が期待されている。

 麦野を演じる竹内は185センチの高身長に恵まれ、「仮面ライダー」出身。映画『青空エール』(2016)、『帝一の國』(2017)、NHK連続テレビ小説「ひよっこ」(放送中)などで近年めきめきと頭角を現してきた24歳の若手注目株で、7月22日には集英社より2nd写真集「1mm」が発売された。(編集部・石井百合子)

最終更新:7/25(火) 19:26
シネマトゥデイ