ここから本文です

メルセデス Cクラス、特別仕様 ローレウスエディション を発売…AMGラインなど装備充実

7/25(火) 19:30配信

レスポンス

メルセデス・ベンツ日本は、『Cクラス(セダン/ステーションワゴン)』に特別仕様車「ローレウスエディション」を設定し、7月25日より販売を開始した。

[関連写真]

ローレウス(Laureus)とは、2000年にスイスのリシュモン社とダイムラー社が共同で設立したスポーツ財団。スポーツの力を通して社会貢献を行い、世界中の子どもたちに希望と前向きな姿勢を与える活動を続けている。「ローレウス・ワールド・スポーツ・アワード」では、年間を通じて最もスポーツに貢献した選手個人、団体を表彰。これまでにセリーナ・ウィリアムズやミハエル・シューマッハ、ウサイン・ボルトなどが受賞している。

特別仕様車は「C180」と「C220d」のセダンおよびステーションワゴンに設定。エクステリアとインテリアにAMGラインを装備するほか、前席シートヒーター、シフトとアクセル操作だけで駐車をサポートするパーキング・パイロット、スポーティな走りを実現するスポーツサスペンション(C180)やエアスプリングと連続可変ダンパーを電子制御することで快適な乗り心地を実現するAIRMATICアジリティパッケージ(C220d)、開放的な室内空間を演出するパノラミックスライディングルーフ(ステーションワゴンのみ)などを標準装備する。またセンターコンソールには「Laureus」のロゴがデザインされたバッジが装着される。

価格はC180ローレウスエディションが498万円、同ステーションワゴンが540万円。C220dローレウスエディションが575万円、同ステーションワゴンが619万円。

メルセデス・ベンツ日本ではローレウスエディションの発売を記念して、日本人初のローレウス・アンバサダーである香川真司選手が開催する「SHINJI HOUSE」とのコラボレーションによる賞品をプレゼントするキャンペーンを実施。10月31日までに成約・登録した人の中から抽選で20名(小学生対象)を香川選手とサッカー体験ができるSHINJI HOUSEへ招待するほか、SHINJI HOUSE オリジナルユニフォームまたは香川選手サイン入りスパイクを各10名にプレゼントする。

《レスポンス 纐纈敏也@DAYS》

最終更新:7/25(火) 19:30
レスポンス