ここから本文です

本田圭佑が早期復帰を示唆「感触はいい」

7/25(火) 9:19配信

スポーツ報知

 メキシコ1部パチューカに移籍した日本代表FW本田圭佑(31)が24日(日本時間25日)、自身の公式ツイッターを更新し、「3~4週間かかると聞きましたが、それより早く復帰できると思います。感触はいい」とつぶやいた。

 本田は右ふくらはぎの違和感などの影響で、23日の開幕戦のアウェーUNAM戦(0●1)を欠場。ディエゴ・アロンソ監督(42)が試合後の会見で「筋肉に違和感を抱えている。それを治し、その後高地順化させなければならない。チームへの適応も必要。(起用には)3~4週間かかる」とコメントした。

 クラブ関係者によると、本田は18日に右ふくらはぎに違和感を訴え、別メニュー調整を続けていた。3~4週間かかるとすると、デビュー戦は早ければ8月12日のティグレス戦(ホーム)で、同18日のモレリア戦(アウェー)にずれ込む可能性もある。

最終更新:7/25(火) 9:31
スポーツ報知

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合