ここから本文です

りりぽん卒業公演で反応様々 メンバー「ちゃんと送り出す」一部ファン「なんで?」

7/25(火) 11:54配信

デイリースポーツ

 8月30日に卒業公演を行い、グループでの活動を終了すると発表したNMB48の須藤凜々花について、24日深夜から25日にかけて、メンバーが続々と卒業を残念がるツイッターを更新した。

【写真】卒業公演開催を笑顔でファンに報告する須藤

 NMB48とAKB48を兼任する渋谷凪咲は「私個人の意見ですが、りりかの卒業寂しいです。りりかと一緒に過ごした日々は。私にとってどれも楽しくて、どれも大好きな思い出です。りりかがヤギ汁飲んでむせたのを必死に皆で隠したりもしたなあ。色んな意見があると思いますが、りりかをちゃんとお見送り出来ますように」と、ツイート。

 NMB48の武井紗良は「何があっても大切な存在だし、今までもこれからもずっと大切な仲間。上手く言葉がまとまらない」とツイートし、須藤の存在に感謝。磯佳奈江も「残り時間を大切にしたい。そして、りりぽんのことをちゃんと送り出したいです」とつぶやいた。

 一方、ネットでは「なんで?なんで卒業公演やるの?」「なにが卒業公演だよ」という厳しい声も。須藤自身が「たくさんの意見があると思うのですが」とコメントした通り、さまざまな反応があがっていた。

 須藤は6月の「AKB総選挙」で突然結婚発表を行い、4日後に会見を開き改めて交際中の男性との結婚とグループからの卒業意思を表明していた。