ここから本文です

Switchの「箱」や「写真」 ラクマでも高額販売 楽天が対策

7/25(火) 17:31配信

ITmedia NEWS

 楽天が提供するフリマアプリ「ラクマ」で、人気ゲーム機「Nintendo Switch」の「箱だけ」や「写真だけ」を、本体と誤認するような説明文・価格で販売しているユーザーがいる。ITmedia NEWSの取材に対して楽天は7月25日、「事実誤認に該当するような出品は以前から警戒しており、削除対応などを行っている」と明らかにした。

【画像:Switchの「写真」を販売していたページ】

 ラクマでは、「Nintendo Switch」の本体を販売しているように見せかけながら、「外箱だけ」「写真だけ」などを数万円で販売するユーザーが続出。本体の写真を掲載し、長文の商品説明に一言だけ「箱のみです」「写真です」などと書き添える形で、説明文をしっかり読み込まないと、本体を売っているかのように見える。

 楽天はこういった出品について「以前から警戒態勢を強化している」という。出品を見つけ次第削除しているほか、「万が一取引が発生してしまった場合も、カスタマーサポートに申告してもらった段階で、調査・対応している」とし、25日までの時点で、こういった出品で取引が完了したケースは「ゼロ」だとしている。

 事実誤認を狙った出品を禁止していることを案内するガイドページも設置し、ユーザーに注意を呼び掛けている。

 同様な出品はフリマアプリ「メルカリ」でも発生しており、メルカリも対策を強化している。

最終更新:7/25(火) 19:04
ITmedia NEWS