ここから本文です

チームしゃちほこ、初のリリースツアー「#ナゴヤの大逆襲」大成功

7/25(火) 17:17配信

音楽ナタリー

チームしゃちほこが7月23日に愛知・Zepp Nagoyaにて全国ツアー「チームしゃちほこ SPRING TOUR 2017 おわりとはじまり~#ナゴヤの大逆襲~」のファイナル公演を開催した。

【写真】チームしゃちほこ(他55枚)

このツアーはチームしゃちほこが2ndアルバム「おわりとはじまり」をリリースしたことを記念して行われたもの。キャリア初のアルバムリリースツアーとなった今回、彼女たちは地元の名古屋にあるZepp Nagoyaでの公演を皮切りに全国各地を巡り、再びZepp Nagoyaへと舞い戻った。

観客からの期待が高まる中、紗幕が振り落とされると、チームしゃちほこの5人がステージ中央に登場。彼女たちは「おわりとはじまり」より、田邊駿一(BLUE ENCOUNT)が手がけた「START」でその名の通りライブのスタートを切った。熱い声援が送られる中、彼女たちはキラーチューン「抱きしめてアンセム」を惜しみなく投下。メンバーと観客は特徴的なダンスを踊り狂い、会場内の一体感が急激に高まった。

最初のMCではそれぞれ自己紹介。7月18日の誕生日でほかのメンバーより一足先に成人を迎えた大黒柚姫は「気持ちが大人になった」と語るも、メンバーは「ハーフツインじゃん」と子供っぽい髪型に総ツッコミを入れる。すると大黒は「こうすると目が吊られて盛れるから」と弁解していた。また大黒が生誕祭でドラムを初披露したことについては、ギターを演奏できる伊藤千由李といつかセッションしたいと願望を明かした。

「おわりとはじまり」収録の「ロードムービー」からは、チームしゃちほこの新境地を見せるドラマチックなナンバーが続く。5人は、観客たちの「オーオーオーオー」という合唱が響く「パレードは夜空を翔ける」では握りしめた手を高く突き上げ、アニメ「ねこねこ日本史」のオープニング曲として使用された「夢でもいいの」では可憐な振り付けでフロアを魅了した。

本ツアーの目玉の1つでもある、ガチャガチャを回して演目を決める「レアガチャ」のコーナーでは大黒が秋本帆華のソロ曲「おっとりガールの憂鬱」を引き当てる。まさか自分に当たることはないと思っていた秋本はたじろぎながらも、ペンライトの赤い光に包まれながら「おっとりガールの憂鬱」をしっとりと歌い上げた。

中盤のMCコーナーではチームしゃちほこが10月18日にリリースする初のベストアルバム「しゃちBEST 2012-2017」の収録曲を決めるべく行っている企画「しゃちBEST 推しソン選手権」の現時点でのトップ20を発表。投票結果はチームしゃちほこのオフィシャルサイトにも掲載されている。その後、彼女たちは坂本遥奈が最近ハマっているというDAI語を使ってトークを展開。次々メンバーがDAI語を発していく中、伊藤千由李は「そういうのNGなんで……」とそのノリに乗りきれない様子を見せる。「NG」を連発する伊藤にほかのメンバーは「Why?」(ワイ)と理由を尋ね、その流れから「完全満足NGY」へとつなげた。

ロックチューン「ULTRA 超 MIRACLE SUPER VERY POWER BALL」で勢い付いたチームしゃちほこは「乙女受験戦争」「ザ・スターダストボウリング」とキラーチューンを連射。ラストはアルバムのオープニングを飾る「プロフェッショナル思春期」で華やかに彩られ、本編の幕は下ろされた。

アンコールに登場した5人はいくつか新曲の制作が進んでいることをファンに報告し、その中から「レースのカーテンを揺らした」を披露。エモーショナルな歌声をZepp Nagoyaいっぱいに響かせた。全国の主要8都市の中で名古屋が「最も魅力に欠ける街」に選ばれたことから、ツアータイトルに「#ナゴヤの大逆襲」というハッシュタグが組み込まれたが、満員のZepp Nagoyaを見渡した大黒は「結局こんなに(人が)集まったって言うことは名古屋が大好きなんじゃん」とコメント。大歓声を受けた秋本は「“ナゴヤの大逆襲”成功ってことでいいのかな?」と晴れやかな表情を見せた。咲良菜緒は初めてのアルバムリリースツアーであることについて触れ、「新曲が育っていくのを目の当たりにしたのは初めて。ツアーって大事なんだね」と笑顔を見せた。ツアーの最後は「でらディスコ」で締めくくられ、「チームしゃちほこ SPRING TOUR 2017 おわりとはじまり~#ナゴヤの大逆襲~」は無事に幕を下ろした。

チームしゃちほこは名古屋市の新キャンペーン「名古屋なんて、だいすき」のリーダーに就任したことをこの日の公演内で発表。さらに6年連続で「なごやめし博覧会」のスペシャルサポーターを務めることも決定し、「なごやめし博覧会」スタッフから“委食状”をステージ上で受け取った。なおチームしゃちほこは夏の恒例ライブ「しゃちサマ」を9月3日に東京・TOKYO DOME CITY HALL、24日に愛知・愛知県芸術劇場 大ホールにて開催する。

またチームしゃちほこのYouTube公式チャンネルでは「ロードムービー」のライブMVを公開中。この映像は3月21日開催の愛知・日本ガイシホール単独公演で撮影された。

チームしゃちほこ SPRING TOUR 2017 おわりとはじまり~#ナゴヤの大逆襲~ 2017年7月23日 Zepp Nagoya セットリスト
01. START
02. 抱きしめてアンセム
03. ロードムービー
04. パレードは夜空を翔ける
05. 夢でもいいの
06. おっとりガールの憂鬱 / 秋本帆華
07. 完全満足NGY
08. Kissy-麺
09. OEOEO
10. ULTRA 超 MIRACLE SUPER VERY POWER BALL
11. 乙女受験戦争
12. ザ・スターダストボウリング
13. プロフェッショナル思春期
<アンコール>
14. レースのカーテンを揺らした
15. JOINT
16. でらディスコ

しゃちサマ2017
2017年9月3日(日)東京都 TOKYO DOME CITY HALL
2017年9月24日(日)愛知県 愛知県芸術劇場 大ホール

※文中▽は白抜きハートマークが正式表記。

最終更新:7/25(火) 17:17
音楽ナタリー

Yahoo!ニュースからのお知らせ