ここから本文です

松本伊代、結婚23年も料理はいまだ苦手「野菜炒めって本当に難しい。ネチョネチョになる」

7/25(火) 22:12配信

スポーツ報知

 タレントの松本伊代(52)が25日放送の日本テレビ系「踊る!さんま御殿!!」(火曜・後7時56分)に出演し、苦手な料理の話で、司会の明石家さんま(62)から笑いを取った。

 「家事好き」と「家事ダメ」でトークを展開。料理が苦手な松本は、タレントのヒロミ(52)と結婚して23年経つが「野菜炒めって本当にむずかしい。ちゃんとしたものをヒロミさんに差し上げたことがない」とさんまに吐露した。

 理由について「おいしい味を覚えていない。作っているうちに、どんどん味が分からなくなって、ネチョネチョになる」といい、結果、ヒロミに怒られるという。

 また、さんまに焼きそばの隠し味を問われ「余計な事をするなってパパに言われている」と“アレンジ禁止令”を受けていることを明かした。

 女優の波乃久里子(71)は「我慢強いわね、ご主人」と寛大なヒロミに感心しきりだった。

最終更新:7/25(火) 22:27
スポーツ報知