ここから本文です

広島3連勝!貯金を今季最多「26」好投野村に代打的中で西川V打

7/25(火) 20:48配信

デイリースポーツ

 「巨人1-2広島」(25日、岐阜長良川球場)

 広島が3連勝を飾り、貯金を今季最多の「26」とした。

 0-0の均衡を破ったのは八回だった。広島は1死二塁の好機で7回3安打無失点と好投を続ける野村に代打西川を起用。西川は二塁右への内野安打。二塁走者の安部が好走塁で先制のホームを踏んだ。なおも一、二塁から菊地が中前へはじき返し加点。マイコラスをKOした。

 野村は、初回に2安打を許したが無失点。二回1死二塁のピンチも後続を仕留めると、三回以降は無安打投球を披露。7回無失点で6勝目。八回を中崎がピシャリと抑えた。九回に登板した今村は1点を失ったが、18セーブ目を挙げた。

 巨人のマイコラスは七回まで3安打無失点と好投したが、八回に力尽きた。打線は九回に坂本勇の右前適時打で1点を返したが、そこまで。2連敗となった。