ここから本文です

泉ピン子、歌丸の祖母役に「生い立ちを知らず、台本を見てびっくりしました」

7/26(水) 5:01配信

スポーツ報知

 女優の泉ピン子(69)、水川あさみ(34)が10月放送のBS日テレ「笑点ドラマスペシャル『桂歌丸』」に出演することが25日、分かった。

【写真】笑点メンバーの未来予想!?小遊三は獄中死、好楽は餓死、円楽は?

 歌舞伎俳優の尾上松也(32)が落語家・桂歌丸(80)の半生を演じる作品。泉は歌丸を母親代わりに育てた祖母・椎名タネを、水川は歌丸と結婚した冨士子夫人を演じる。タネは歌丸が生まれ育った横浜・真金町の遊郭の女主人で「真金町の三大ばばあ」の1人として知られる“有名人”。泉は「歌丸兄さんのことは10代のころから知っていますが、生い立ちを知らず、台本を見てびっくりしました。光栄に思います」。水川も「ハツラツとイキイキと、いろんな側面をうつして演じられたら」と意気込んでいる。

最終更新:7/26(水) 7:18
スポーツ報知