ここから本文です

<話題>社会インフラの老朽化が問題視されるなか「下水道展17」に注目

7/25(火) 8:30配信

モーニングスター

 8月1-4日にかけて東京ビッグサイトで「下水道展17」が開催される。高度経済成長期に整備された社会インフラの老朽化が問題視されるなか、再整備や更新需要の増加が見込まれることから、関連銘柄に注目が集まりそうだ。

 IHI <7013> は、未利用熱エネルギーを有効活用した小型バイナリー発電装置を紹介する。イワキポンプ <6237> は、全国の浄水場や下水処理場で使用されているケミカルポンプと水質制御機器を展示、実演する。荏原実業 <6328> は、省エネ・省スペース・メンテ軽減・クリーンエアの環境負荷低減、エネルギー削減に最適な次世代高効率EJターボブロワや土壌中の腐植質が主成分のペレット状脱臭剤などを紹介する。オルガノ <6368> は、高速繊維ろ過装置「FIBAX」、低コストでより効率的な運転管理をサポートする遠隔監視設備「オルトピアJ」などを紹介。

 栗本鉄 <5602> は、大きな伸縮量と離脱防止機構を兼ね備えた耐震管路用ダクタイル鉄管や、耐震性を備えた強化プラスチック複合管などを展示する。三機工 <1961> は、下水処理場における水処理設備、汚泥処理設備、汚泥焼却設備などを紹介。ゼニス羽田 <5289> は、下水道向け製品群からボルテックスバルブ(渦流による流量制御装置)、ハイブリッド雨水貯留システム、落差マンホール(プレキャスト落差工施設)を中心に防災・減災対策や効率的な下水道整備に最適な製品を紹介する。月島機 <6332> は、脱水乾燥システムによる下水汚泥の肥料化、燃料化技術や過給式流動燃焼システムなどを紹介。

 主な出展企業
 IHI <7013> 、イワキポンプ <6237> 、荏原実業 <6328>
 荏原 <6361> 、大盛工 <1844> 、オルガノ <6368>
 鹿島 <1812> 、川重 <7012> 、九電工 <1959>
 協エクシオ <1951> 、クボタ <6326> 、栗本鉄 <5602>
 三機工 <1961> 、JFE <5411> 、ジェイテクト <6473>
 島津製 <7701> 、清水建設 <1803> 、神鋼環境 <6299>
 新コスモ <6824> 、星和電機 <6748> 、積水化学 <4204>
 積化成 <4228> 、ゼニス羽田 <5289> 、タクマ <6013>
 タクミナ <6322> 、月島機 <6332> 、鶴見製 <6351>
 電業社 <6365> 、東亜DKK <6848> 、東急建設 <1720>
 東ガス <9531> 、東京計器 <7721> 、巴工業 <6309>
 酉島製 <6363> 、長瀬産 <8012> 、鋳鉄管 <5612>
 海洋掘削 <1606> 、日工営 <1954> 、パスコ <9232>
 日立建機 <6305> 、日立 <6501> 、日立造 <7004>
 福田組 <1899> 、前澤化成 <7925> 、前沢工 <6489>
 堀場製 <6856> 、化工機 <6331> 、三菱電機 <6503>
 明電舎 <6508> 、横河電機 <6841> 、ライト工業 <1926>
 ラサ工業 <4022> 、理計器 <7734> など。

(モーニングスター 7月24日配信記事)

チャート

IHI7013
354円、前日比+2円 - 8/22(火) 9:11

チャート

イワキ6237
2410円、前日比+5円 - 8/22(火) 9:06

チャート

荏原実業6328
1538円、前日比-4円 - 8/22(火) 9:00