ここから本文です

LINEで外貨両替が可能に、日本円から米ドルなど4通貨に対応、韓国系銀行がスタート

7/25(火) 10:30配信

トラベルボイス

SBJ銀行は2017年7月24日から、コミュニケーションアプリ「LINE」を通じた電子決済サービス「LINE Pay(ラインペイ)」で外貨両替サービスと外貨購入決済サービスを開始する。

「LINE Pay」アプリの画面で申し込むと、同銀行指定の両替所や自宅・職場などでの受け取りが可能になるもの。2017年9月15日までは、キャンペーンとして両替手数料と配送料が無料に。また、先着1000名に500円(LINE Moneyに入金)が当たる。

SBJ銀行は、韓国銀行大手・新韓銀行を傘下に持つ「新韓金融グループ」の日本現地法人。今回のサービスは電子マネー「LINE Money」を使って外貨購入をおこなうのが特徴だ。当初「LINE Money」は韓国ウォンの購入予約を行った後に韓国の新韓銀行のATMで韓国ウォンを引き出すサービスだったが、新たに米ドルや中華人民元、韓国ウォン、ユーロに対応を開始。円から4種類の外貨に両替できるスマホサービスは業界初という。

トラベルボイス編集部

最終更新:7/25(火) 10:30
トラベルボイス