ここから本文です

ゼンハイザーのイヤホンが驚きの2000円!コスパに優れたMX365

7/25(火) 22:17配信

Stereo Sound ONLINE

憧れのブランドのイヤホンを手軽に楽しめる

 ゼンハイザーから、インイヤー型のイヤホン「MX365」が8月3日より発売される。価格はオープンで、想定市場価格は2000円前後。

ホワイトとレッドの画像を確認

 MX365は、同社インイヤー型イヤホンMXシリーズのエントリーモデル。シンプルなデザインと相まって、手軽に“ゼンハイザー”ブランドを始められる入門用機として、コスパも高い逸品だ。

 特徴はホワイト、ブルー、レッドの3色のカラーバリエーションが用意されているところで、気分や服装に合わせてコーディネイトできる楽しさがある。

 ドライバーはダイナミック型で、再生周波数帯域は20Hz~20kHzと、エントリーモデルとしては充分な仕様。インピーダンスは32Ωで、感度は110dB(1kHz/1Vrms)と高いので、さまざまなプレーヤーと組合せやすいモデルと言える。

 なおケーブル長は1.2m、プレーヤー側のプラグは3.5mmステレオミニのL字型となる。

Stereo Sound ONLINE

最終更新:7/25(火) 22:17
Stereo Sound ONLINE