ここから本文です

ブラジル事業売却で合意=仏小売「Fnac」

7/25(火) 2:09配信

サンパウロ新聞

 音楽ソフトや書籍を販売するフランスの小売チェーン「フナック」(Fnac)は19日、同社がブラジル国内で展開している事業の売却について、サンパウロ市に本拠を置くブラジルの書店チェーン「リブラリア・クルトゥーラ」(Livraria Cultura)との間で合意に達した。フナックは国内7州で12店舗を運営しているほか、ネット通販事業も行っている。伯メディアが同日付で伝えた。フナックは、新会社が「Fnac」ブランドを使用することを認めるとともに、新会社が市場における地位を向上させるために資本再注入を行うとしている。再注入の規模や合意の詳細については公表されていない。

サンパウロ新聞

最終更新:7/25(火) 2:09
サンパウロ新聞