ここから本文です

【ブラジル】国内オートバイ市場、上期不調も下期は上向く見通し

7/25(火) 2:10配信

サンパウロ新聞

 ブラジル二輪自工会(Abraciclo)の11日発表によると、2017年上期(1~6月)のブラジル国内のオートバイ生産台数は16年同時期よりも8.8%少ない46万4732台だった。上期の生産が落ち込んだにもかかわらず同会は、今年初めに示した17年の年間生産予想を修正せず、前年比2.5%増の91万台との見方を維持している。伯メディアが同日付で伝えた。

 同会のマルコス・フェルマニアン会長によると、国内のオートバイ市場はこれから先上向く。同氏は「下期(7~12月)の販売は歴史的により良いものだ。また、モーターサイクルショー、13カ月目給与(ボーナス)、夏の到来といった他の要因が、もう少し満足のいく結果で1年を終える助けになる」と前向きな見方を示した。

サンパウロ新聞

最終更新:7/25(火) 2:10
サンパウロ新聞