ここから本文です

小学生レーサーJujuも駆けつけた! カーズ/クロスロード 大ヒット記念 舞台挨拶レポート

7/25(火) 22:04配信

オートックワン

7月15日に日本で公開され、公開初週の土日2日間で観客動員数25万1523人、興行収入は3億2001万という好調なスタートを切ったDisney Pixerのアニメーション映画「カーズ/クロスロード」。

この記事の写真ギャラリーを見る!【写真13枚】

いままでのカーズシリーズには無かった、大人が感動できる要素がたくさんの共感を呼び、“カーズ泣き“という言葉まで生まれ、大ヒット中となっている映画だ。

公開から10日間経った7月25日は“かき氷の日“ということで、かき氷にちなんだ“大ヒット記念舞台挨拶“が、中央区日本橋にあるTOHOシネマズ日本橋にて行われた。

ちなみに、なぜ7月25日がかき氷の日なのか。筆者も今日知ったのだが、7(な)2(つ)5(ご)おり、「なつごおり(夏氷)」のごろ合わせでかき氷の日となっているらしい。話題のタネになるかもしれないので、今後覚えておいても良いかもしれない。

カーズ/クロスロードのメインキャラクター声優陣が集合!

今回の舞台挨拶では、「カーズ/クロスロード」のメインキャラクターである「クルーズ・ラミレス」役の松岡茉優さん、「ジャクソン・ストーム」役の藤森慎吾さんという豪華キャストのほか、初登場となる「ライトニング・マックイーン」役の土田大さんが登場した。

ジャクソン・ストーム役の藤森慎吾さんは、「公開して間もないですけども、いろんな方に良かったよとか、面白かった、感動したという声を届けてもらっていて、本当に声優を務めさせていただいた甲斐があると感じてます。今日はマックイーン役の土田大さんにも来ていただいてますが、こんなに素敵で優しい方に僕は今までたてついていたのかと思うと、本当に申し訳ない気持ちになってしまった!」と会場の笑いを誘った。

クルーズ・ラミレス役の松岡茉優さんは、「私は本当にこの作品が大好きで、今後も人生の節目で何度も何度も見返す作品になると確信しています。そんな作品を今から皆さんがご覧になることと、こうやってご挨拶ができることが本当に嬉しいです。そして今日は満を持して土田さんにお会いできたことが本当に嬉しいです、今日は楽しい時間にしましょう!」と語った。

そして、今回記者の前に初登場となる、ライトニング・マックイーン役の土田大さんは、「集中…、スピード…、僕は早い…!」とマックイーンの名セリフを言う大サービスで会場を一気に盛り上げたあと、「今日はお暑い中みなさんに来ていただきましたが、本当に楽しんで帰ってください!」と丁寧な挨拶をした。

さらに今日は、声優陣全員がキャラクターのイメージカラーに合わせた浴衣姿での登場! 土田大さんに至ってはマックイーンのゼッケン95があしらわれた特別な赤い浴衣を着ていた。「これでちょっと街を歩いたんですけれども、今日は他にも浴衣姿の方が多くて紛れることができました!」と語ったが、すかさず「これ紛れますかね?」「カーズファンは間違いなく寄ってきますよ?」とツッコミを入れられていた。

1/2ページ

最終更新:7/25(火) 22:04
オートックワン