ここから本文です

レアルでともに戦った仲間へエール ハメス「モラタはチェルシーでもとても上手くやるだろう」

7/25(火) 12:40配信

theWORLD(ザ・ワールド)

今夏揃ってレアルを離れる

現在世界で最も層が厚いチームの1つであり、2016-17シーズンは強すぎるBチームが話題になったレアル・マドリードからは、今夏数名の退団者が出ている。中でも注目はチェルシーに移籍したFWアルバロ・モラタ、バイエルンにレンタル移籍したMFハメス・ロドリゲスの2人だろう。

レアルに待つ高難易度の「新FW探し」

2人ともワールドクラスと呼ぶにふさわしい実力を持っており、モラタはレアルで主に途中出場からゴールを量産。チャンスを確実にゴールへ繋げられるストライカーとして高い評価を受けている。

一方のハメスは2014ブラジルワールドカップで得点王を獲得した選手で、そのテクニックは本物だ。バイエルンでも特別な違いを作れるはずで、モラタと同じくレアルで定位置を確保できなかった選手として新天地でどのようなパフォーマンスを見せてくれるのか注目が集まっている。

そのモラタが移籍したチェルシー、ハメスが加わったバイエルンは25日にインターナショナル・チャンピオンズ・カップで対戦することになっている。米『ESPN』によると、その対戦を前にハメスがモラタに向けてメッセージを送っている。

ハメスは「アルバロは信じられない選手だよ。僕は彼がチェルシーでもとても上手くやると思う。マドリーでは出番が限られてたけど、それでも信じられないことをしていたからね。今季彼がベストなシーズンを過ごすことを願っている」とコメントしており、ともにレアルで戦った選手として新天地での船出を応援している。

果たして2人はそれぞれ新天地で結果を出せるのか。レアルが放出を後悔するほどのパフォーマンスを見せてほしいところだ。

http://www.theworldmagazine.jp/

Yahoo!ニュースからのお知らせ