ここから本文です

“孫悟空好き”のチェルシーFWがカンテとフュージョン! 遠征先で『ドラゴンボール』名技を再現

7/25(火) 14:01配信

theWORLD(ザ・ワールド)

またしてもバチュアイの“愛”が炸裂

仮に彼らが“融合”した場合、どんなスーパープレイヤーが誕生するだろうか。現在シンガポールに遠征中のチェルシーFWミッチー・バチュアイが、日本人には馴染み深い人気アニメの名ポーズをコミカルに完全再現している。

【動画】ドラゴンボールマニアのバチュアイがカンテと“フュージョン”を再現

25日にバイエルン・ミュンヘンとのテストマッチを控えるブルーズは、気温30度に湿度74%という猛暑の中、プールでのクールダウンを実施。いつになくリラックスした表情を浮かべる面々を英紙『DAILY STAR』が写真付きで紹介すると、その中に日本の人気アニメ『ドラゴンボール』に登場する名技「フュージョン(融合)」をエンゴロ・カンテと共に再現するバチュアイの姿があった。この技は体型や能力の近似した者同士が融合し、1人の最強戦士へ変貌を遂げるというものだが、バチュアイはこの融合の相棒としてカンテを選択。自身のtwitter上でもそのシーンを収めた動画を紹介している。最前線でゴールを狙うスコアラーのバチュアイと、ピッチ全体を駆け回り相手ボールを奪取する守備的MFのカンテとでは大きくタイプが異なるものの、もしも“フュージョン”が成功すれば、アントニオ・コンテにとっても喜ばしいスーパープレイヤーが誕生していたかもしれない。いずれにしても、『ドラゴンボール』ファンにとってはたまらない一幕だったはずだ。

バチュアイの同アニメに対する愛情は、これまでに何度も自身のSNS上で示されており、5月には2016-17シーズンのプレミアリーグ優勝メダルを孫悟空の巨大フィギュアの首にかけたこともある。今回、バチュアイの“フュージョン”ポーズに協力したカンテも同アニメのファンなのか、それともベルギー代表FWに激しく洗脳されただけなのかは定かでないものの、来季はピッチ上で彼らの融合プレイを存分に披露してもらいたいところだ。

http://www.theworldmagazine.jp

スポーツナビ サッカー情報