ここから本文です

イクボス企業同盟とやま設立 100団体加盟

7/25(火) 14:50配信

北日本新聞

 県が中心となって呼び掛けた「イクボス企業同盟とやま」に100団体(94の企業・団体と6自治体)が加盟し、25日、富山市湊入船町の県民共生センターで設立式が行われた。石井隆一知事は「社員や職員のワークライフバランスの実現を応援し、組織の業績も上げていくことが大事。皆さんと力を合わせ、同盟の輪を広げたい」と訴えた。

 発起人として知事と経済団体の代表者らが共同宣言を読み上げた。なでしこ保育園(富山)の園児がダンスを披露し「パパ、ママ、早く帰ってきてね」と呼び掛けた。

 富山市出身の黒田善太郎が創業したコクヨの黒田章裕会長(関西経済同友会代表幹事)が「働き方改革~イクボスが育つ環境」と題して講演。三協立山の三辺咲子総務人事統括室法務知財部知財課長と、金森メタルの國分輝美企画開発マネージャー・社長室長が事例発表した。

北日本新聞社

最終更新:8/8(火) 12:16
北日本新聞