ここから本文です

巨大マイギリ登場 宇和島で国体炬火採火

7/25(火) 8:00配信

愛媛新聞ONLINE

 愛媛国体開会式などでともす炬火(きょか)の採火式が24日、宇和島市の商店街「きさいやロード」であった。「和霊大祭・第51回うわじま牛鬼まつり」に合わせて開催。火おこしには高さ約1.5メートル、幅約3メートルの巨大マイギリが使われた。
 パレードを控えた親牛鬼が見守る中、国体開会式に出演を予定している牛鬼保存会の関係者ら10人が採火に当たった。参加者らは二手に分かれて綱を引き、種火づくりに奮闘。1分ほどで完成した種火をトーチに移し、石橋寛久市長らが炬火受け皿に点火した。
 秋の国体で同市では卓球やレスリングなどを実施する。石橋市長は「開催期間中、炎で選手の活躍を照らしたい」と話した。

愛媛新聞社

最終更新:7/25(火) 10:00
愛媛新聞ONLINE