ここから本文です

TOKYOおもてなし着々 ホテル、再びワクワク

7/26(水) 5:30配信 有料

朝日新聞デジタル

 2020年の東京五輪開幕まであと3年を切った。多くの訪日外国人が見込まれるなか、東京の街では「おもてなし」の準備が進んでいる。

 1964年9月1日。東京五輪を1カ月後に控えたこの日、東京を代表する二つのホテルが開業した。東京プリンスホテル(東京都港区)とホテルニューオータニ(同千代田区)。半世紀前、多くの外国人客をもてなしたホテルはいま、2度目の五輪に向けた準備が進む。
 今年4月にリニューアルオープンした東京プリンス。約48億円かけて462室の全ての客室とロビー、レストランを改修。耐震補強工事もした。……本文:2,750文字 この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

  • 通常価格:
    390円/月(初月無料)
  • 会員価格会員価格:
    324円/月(初月無料)

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。

Yahoo!プレミアム会員登録はこちら(月額498円)

朝日新聞社