ここから本文です

全国高校野球静岡大会準決勝(25日)

7/26(水) 8:01配信

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS

 第99回全国高校野球選手権静岡大会第9日は25日、草薙球場で準決勝を行い、日大三島が28年ぶり、藤枝明誠は初の決勝進出を決めた。

 ノーシード同士の対戦となった第1試合は、日大三島が九回に同点とし、浜松商に2点の勝ち越しを許した延長十四回には、原海斗、長尾樹らの連打で逆転サヨナラ勝ちした。第2試合は試合前の予想に反して乱打戦となり、藤枝明誠が西村竜馬の5安打3打点の活躍など23安打で14点を挙げ、春夏連続出場を狙った静岡を退けた。

 大会最終日は26日午後1時から、草薙球場で藤枝明誠-日大三島の決勝を行う。



 ■25日の結果(準決勝)

 ▽草薙球場 

 日大三島 4―3 浜松商(延長14回)

 藤枝明誠 14―6 静岡



 ■26日の試合(決勝)

 藤枝明誠―日大三島

静岡新聞社