ここから本文です

全英苦杯に「ドローも打てないと」 宮里優作は習得へ必死

7/26(水) 18:02配信

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

◇国内男子◇ダンロップ・スリクソン福島オープン事前情報(26日)◇グランディ那須白河ゴルフクラブ(福島県)◇6961yd(パー72)

【画像】練習場からリカバリー スピースのゴルフ史に残る1打

「全英オープン」で予選落ちを喫した宮里優作は25日(火)に帰国し、開幕前日に福島に入った。前週末は英国に残り、悔しさを抱えながら課題を洗い出し。賞金ランキング2位に後退して迎える後半戦へ意欲たっぷりだ。

宮里はロイヤルバークデールで初日イーブンパー40位と上々のスタートを切りながら、「全く逆の風が吹いた」2日目に「82」をたたいた。持ち球のフェードボール一辺倒では歯が立たず、ドローボールを必要とされたが、“急場しのぎ”の精度ではメジャーを戦えなかった。「自分では(ドロー)打っているつもりなのに、打てなかった。『これが打てなきゃ、帰ってください』みたいな感じで…。すごくもどかしかった。両方打てないといけないと痛感した」という。

帰国翌日の26日(水)は2時間近く練習場で打ち込んでから、イン9ホールを回った事前ラウンドでさっそくドローを多用。アイアンのロフトも1度立てて弾道を低く抑え、1Wもスピン量の少ないモデルをテストした。「あれだけ大たたきをして何を思うか。生かすも殺すも自分次第」と経験を糧にするべく必死だ。

トップを走っていた賞金ランクは、全英で11位に入ったチャン・キム(米国)に抜かれて約850万円を追いかける立場に。「まだまだトーナメントはある。良い目標ができた」。新しいスタイルを模索しながら、初の賞金王戴冠にチャレンジする。(福島県西郷村/桂川洋一)