ここから本文です

Less Than TVのドキュメンタリー映画「MOTHER FUCKER」予告編第2弾公開

7/26(水) 17:04配信

CDジャーナル

 設立25周年を迎える音楽レーベル「Less Than TV」代表の谷ぐち順と、その家族や仲間たちの“今”を記録したドキュメンタリー映画「MOTHER FUCKER」の予告編第2弾がYouTubeにて公開されています。本編ではカットされた、ある日の谷ぐち夫妻のリアルな姿を映し出した、哀愁漂う映像となっています。

 8月26日(土)より、東京・渋谷 HUMAXシネマを皮切りに劇場公開される「MOTHER FUCKER」は、トクマルシューゴやDEERHOOF、BiS階段、奇妙礼太郎など多くのアーティストのライヴDVDやミュージック・ビデオを手掛けている映像作家・大石規湖(おおいしのりこ)の初監督作品。大石は本作について「この映画の制作期間に出会った人たちのおかげで私の“生活”は大きく変わりました。タイトルに騙されたと思って映画館まで観に来てください」とコメントしています。

最終更新:7/26(水) 17:04
CDジャーナル