ここから本文です

竹内 力が原案・製作総指揮・主演を務めるドラマ「闇の法執行人」第4~6話は小沢仁志を監督に起用

7/26(水) 17:04配信

CDジャーナル

 今年6月に「J:COMプレミアチャンネル」(299ch)で第1~3話が独占先行放送され話題を呼んだ、俳優・竹内 力が原案・製作総指揮・主演を務めるオリジナル連続ドラマ「闇の法執行人」。9月2日(土)17:00から同チャンネルで一挙放送される第4~6話では、これまでに竹内と数多く共演している盟友、小沢仁志を監督として起用しています。

 竹内が演じる、親友の裏切りにより資格を剥奪された元エリート弁護士“龍崎 剛”を主人公に、壮大なるリベンジを描く「闇の法執行人」。第4~6話の放送決定を記念し、8月28日(月)には東京・スペースFS汐留でスペシャル・トークショーと第4話の先行試写会が開催されます。このイベントに、J:COM加入者限定で75組・150名を招待。参加方法など詳しくはオフィシャル・サイトでご確認ください。

最終更新:7/26(水) 17:04
CDジャーナル