ここから本文です

<中村アン>チャイナドレスで妖艶な“悪女”に挑戦 山崎育三郎主演ドラマで

7/26(水) 17:59配信

まんたんウェブ

 モデルで女優の中村アンさんが、山崎育三郎さん主演の連続ドラマ「あいの結婚相談所」(テレビ朝日系)に準レギュラーとして出演することが26日、分かった。中村さんは“縁切り屋”の金城麗美(きんじょう・れみ)役で、チャイナドレス姿で妖艶な悪女を演じる。中村さんは「今回の麗美のようにインパクトのある役をやらせていただけるのは、すごくうれしいです」と喜びを語っている。

【写真特集】中村アンが水着姿で“美ボディー”披露

 ドラマは2010~16年に「ビッグコミックオリジナル増刊号」(小学館)で連載された矢樹純さん原作、加藤山羊さん作画のマンガが原作。元動物行動学の准教授で、200万円さえ支払えば条件にピッタリの相手を探し結婚へと導いてくれるという結婚相談所「あいの結婚相談所」の所長・藍野真伍(山崎さん)が、「婚約が成立するまで、お相手の方と直接会ってはならない」というルールを設け、動物行動学の研究を生かしたカウンセリングで、ワケあり男女たちを結婚に導いていく……という内容。山崎さんはドラマ初主演で、ヒロインのシスター・エリザベス/猪田花子を高梨臨さんが演じる。

 中村さんが演じる金城麗美は、藍野との間に因縁を持つ縁切り屋という役どころ。セクシーな衣装が似合う妖艶な悪女で、ドラマでは麗美が藍野を誘惑するような場面もあるという。中村さんは「今まで、いい意味でおとなしい役が多かったのですが、今回は真逆。私の場合、普段のイメージが先行するので、頑張ってそれを脱却して役になりきりたいと思っています」と意気込み、「人が幸せになっていく過程や私を含めて強烈なキャラクターの人が次々と登場するので、気楽に楽しんで見てほしいと思います。今までとは違う、私の一面もお見せできると思うので、ご期待ください」とコメントしている。

 ドラマは28日から毎週金曜午後11時15分(一部地域を除く)に放送。

最終更新:7/26(水) 17:59
まんたんウェブ