ここから本文です

西原高マーチングが金 世界音楽コンクール

7/26(水) 11:29配信

琉球新報

 オランダのケルクラーデ市で開催中の「世界音楽コンクール」に日本代表として6回連続出場している西原高校マーチングバンド部(仲本裕樹顧問)が現地時間の23日に行われたショー部門で6大会連続の金賞を受賞した。特別賞も受賞し、23日時点で、同部門で暫定1位となった。


 仲本顧問は「生徒全員が心から楽しんだ演奏演技ができた。終了後のスタンディングオベーションは震えがくるほど感動した」と語った。

 金賞は100点満点中90点以上の得点団体が受賞する。22日のマーチング部門では銀賞に輝いた。部門別の最高得点団体に与えられる「ベストインターナショナル賞」の発表は30日で、西原高校は12年ぶりの栄冠を目指す。

琉球新報社

最終更新:7/28(金) 13:39
琉球新報