ここから本文です

漫画「FAIRY TAIL」 少年マガジン連載11年の歴史に幕

7/26(水) 0:10配信

ねとらぼ

 7月26日発売の「週刊少年マガジン」34号で、真島ヒロさんの漫画「FAIRY TAIL」が完結しました。同誌での連載期間は11年。この間に39回表紙を飾り、テレビ東京系でアニメ化もされました。

【連載11年の軌跡を振り返る見開き】

 「FAIRY TAIL」は、一人前の魔導士を目指す少女・ルーシィが火を操る魔導士・ナツと出会い、お騒がせギルド「フェアリーテイル」に誘われて始まる物語。

 最終回となる34号は、表紙&巻頭カラー、ルーシィ役を演じた平野綾さんが選ぶFT名言&名シーンなど、48ページに渡る盛りだくさんの内容。複製原画全員プレゼントや重大発表も予告されています。

 最終回を迎えるにあたり真島先生は「最終回ということですが、なんと皆様のおかげでFTは11年間無休載で完結することができました! 本当にありがとうございます。」「僕も次の新連載は是非マガジンで、この雑誌で始めたいと思っています(要らないと言われなければだけど)」と語っています。

作者のTwitterから

最終更新:7/26(水) 0:10
ねとらぼ