ここから本文です

<静岡県市町駅伝>下田市チームが決起大会

7/26(水) 9:25配信

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS

 静岡県市町対抗駅伝(静岡陸上競技協会、静岡新聞社・静岡放送主催)に向けた下田市チームの決起大会が24日夜、同市内で開かれた。「小学生」から「40歳以上」までの代表候補選手26人が顔をそろえた。

 代表候補選手は実行委が学校推薦や公募で募集した。「高校生男子」だけは未定で、陸上部に所属する選手を中心に選出する。太田俊春実行委員長は「いよいよ始まると、身の引き締まる思い。個々の力を高めてチーム力に変え、一丸となって頑張りましょう」と呼び掛けた。

 8月から週2回のペースで練習を始め、10月上旬に登録選手20人を決める。賀茂地域の周辺町との合同練習も予定している。

 大会は12月2日に静岡市で開かれ、12区間の42・195キロでたすきをつなぐ。下田市は前回、市の部26位で敢闘賞を受賞した。

静岡新聞社