ここから本文です

セブン-イレブン、紙パックの麦茶5400本を自主回収 中国、四国地方の販売分に乳成分が混入

7/26(水) 14:29配信

ねとらぼ

 セブン-イレブン・ジャパンが、「セブンプレミアム 麦茶 1L」(紙容器)の自主回収を発表しました。一部商品で、本来は含まれていない乳成分の混入が判明したとのこと。

【受託していた協同乳業も、同様の発表】

 自主回収の対象となるのは、7月21~24日販売分。中国、四国地方のセブン-イレブン約1600店舗で、5400本ちかく販売されたとしています。7月25日の発表時点で、健康被害は確認されていないものの、乳アレルギーを持っている場合は飲用しないよう呼び掛けています。

 回収される商品の送付先は、受託生産を行っていた協同乳業。この件に関する問い合わせも、同社のお客さま相談室が受け付けています。詳細はWebサイトから確認できます。

最終更新:7/26(水) 14:29
ねとらぼ