ここから本文です

「ベイビー・ドライバー」監督エドガー・ライト来日決定、Twitterで質問募集

7/26(水) 19:40配信

映画ナタリー

監督最新作「ベイビー・ドライバー」の公開を控えるエドガー・ライトの来日が決定した。

【写真】「ベイビー・ドライバー」日本版ポスタービジュアル(他11枚)

「スコット・ピルグリム VS. 邪悪な元カレ軍団」公開時以来約6年ぶりとなるこの来日は、本人たっての希望で実現したもの。ライトは7月31日から8月1日にかけて日本に滞在する予定だ。「スコット・ピルグリム」でも日本のゲームやアニメ文化へのオマージュを捧げたライトだが、「ベイビー・ドライバー」劇中のカーチェイスシーンにもスバルのインプレッサWRXなどの日本車を多数登場させている。

またこの来日にあわせて、ソニー・ピクチャーズの公式Twitterアカウントにて、ライトへの質問を募集。選ばれた質問にライトが回答する様子を、同アカウントにて後日公開する予定となっている。

「ベイビー・ドライバー」は、犯罪組織の“逃がし屋”として活躍する若きドライバー、通称“ベイビー”を主人公とするクライムアクション。8月19日に東京・新宿バルト9ほか全国で公開される。

なおライトは、イタリア現地時間8月30日から9月9日に開催される第74回ヴェネツィア国際映画祭のコンペティション部門にて、審査員を務めることも決まっている。

最終更新:7/26(水) 19:40
映画ナタリー

Yahoo!ニュースからのお知らせ