ここから本文です

阪神 公式戦入場者数200万人突破 昨年より1試合早い47試合目で

7/26(水) 20:23配信

デイリースポーツ

 「阪神-DeNA」(26日、甲子園球場)

 阪神は2017年度公式戦の入場者が、200万人(201万4321人)に達したと発表した。昨季の48試合目より1試合早く、47試合目での到達となった。

【写真】勝利を信じるスタンド 今宵も聖地にジェット風船が舞う

 なお、過去最速は2004年7月1日に39試合で、200万2000人。実数発表後の最速は2007年7月31日に、46試合で202万9265人となっている。

 試合は二回、先発の小野が打者9人の猛攻を浴びて3失点。五回にも1点を失った。一方、攻撃は五回に鳥谷が左翼線を破る三塁打でチャンスメーク。続く大和の二ゴロの間に1点を返した。だが、序盤の失点が重く響き、苦しい試合展開が続いている。

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9/26(火) 8:20