ここから本文です

【F1】クビサ、ハンガリーテストに参加

7/26(水) 16:02配信

ISM

 来週、ハンガロリンクで行われるシーズン中テストで、ロベルト・クビサがルノーの2017年用マシンR.S.17をドライブする。

 2006年から2010年までF1に参戦していたクビサは、2011年にラリーでのクラッシュで腕を負傷。以降、F1から遠ざかっていた。

 しかし先月、ヴァレンシアのリカルドトルモサーキットで行われたプライベートテストでF1のコックピットに復帰。ルノーの2012年型マシンE20で115周を走破した。

 その後、ルノーが「トップレベルに復帰する可能性を評価するため」に、クビサはポールリカールで再びE20をドライブした。

 ルノーのマネージングディレクター、シリル・アビテブールは「テストの最初の2日間で、ロベルトと我々は大量の情報を集めることができた」「ハンガロリンクでRS17を走らせる次回のセッションでは、現在のクルマと典型的なコンディションで詳細かつ正確なデータを手にいれることができるだろう」とコメント。

 さらに「今回のテストの後、ロベルトにとってどのような状況であれば数年内の復帰が可能かを決断するために、集められた情報を入念に分析する予定だ」と語っている(情報提供:GP Update)

最終更新:7/26(水) 16:02
ISM