ここから本文です

松田鈴英が通算4アンダーで暫定首位…女子ゴルフ最終プロテスト

7/26(水) 20:14配信

スポーツ報知

◆女子ゴルフ 最終プロテスト第2日(26日、富山・小杉CC=6397ヤード、パー72)

 25日に悪天候で中止となった第1ラウンド(R)と第2Rが行われ、日没サスペンデッドで69人が競技を終えられなかった。ホールアウトした中では、松田鈴英が通算4アンダーで暫定首位に立っている。1打差の暫定2位に坂下莉翔子、境原茉紀、井上りこ。3打差の暫定5位に今綾奈がつけている。イーブンパーの暫定6位に瀬戸瑞希、真田来美、石田可南子。

 新垣比菜は11番まで終えて5アンダー。同組の勝みなみは4アンダーとしている。27日午前7時から第2Rの残りを行い、組み合わせを入れ替えた後に第3Rを午前10時30分からスタートする予定。

 ◇競技方式 4R72ホールで争われ、第3R終了時の〈1〉80位まで、または20位に8打差までの者のうち、いずれか人数の多い方が最終Rに進出。20位タイまでが合格。1位通過者は翌週から日本女子オープン、TOTOジャパンクラシック、LPGAツアー選手権リコーカップを除く年内のツアー出場資格を獲得する。

最終更新:7/26(水) 20:14
スポーツ報知