ここから本文です

【クイーンS】アエロリット、菊沢調教師を背に力強く12秒0

7/27(木) 6:03配信

スポーツ報知

◆クイーンS追い切り(26日・札幌競馬場)

 第65回クイーンS・G3(30日、札幌)の追い切りが26日、行われた。アエロリットは札幌のダートコースで力強いフットワークを見せた。

 アエロリットは菊沢調教師が2週続けて騎乗し、札幌競馬場のダートコースで単走。エネルギーを内にためながら、6ハロン80秒5―12秒0でパワフルに駆け抜けた。

 調教を終えた菊沢師は「動くのは分かっている。引っ張るのが大変だった。馬より人の方が息が上がってるよ」と笑いながら振り返る。20日に同コースで5ハロン64秒6―11秒9としっかりと追われており、「先週はポヤ~っとしていたが、その追い切りで戦闘モードに入った」と変化を感じていた。

 NHKマイルCを制した3歳マイル女王が、秋を見据えて一足早く始動する。滞在競馬、1800メートル、洋芝、古馬との対戦と初めてづくしだが、陣営は期待を持って送り込む。「こっちは気候が良くて、先週までは馬が少なかったのもよかった。距離も、コーナー4つの競馬も初めて。どういうレースをするのか興味深い。洋芝は走ったことはないけれど、問題ないんじゃないかな。強い古馬もいますが、お姉さん方の胸を借りるつもりで頑張ってほしい」とエールを送った。

最終更新:7/27(木) 6:04
スポーツ報知

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ